飲料水貯水槽清掃・点検

作業内容

  • HOME »
  • 作業内容

下記の手順で作業を行います。

1.断水の告知

事前に断水の告知書面を建物に掲示し、ご入居者への周知を行います。

2.作業前の準備

設備環境に応じた安全管理、使用機材の選定等、作業員が打合せをします。

3.給水ポンプの点検

給水ポンプの動作点検を行い、点検完了後、運転を停止します。

4.排水

水槽内の水を抜き始めます。

5.水槽周囲の点検

排水中、水槽本体及び周辺配管の劣化状況等、点検を行います。

6.水槽内の清掃

水が完全に抜け次第、作業員が槽内に入り清掃を開始します。
※槽内に持ち込む機材、着用衣は全て作業毎に消毒したものを使用します。

7.水槽内の消毒

清掃完了後、消毒を30分、2回行います。(水道法規定)

8.水槽内の水張り

消毒完了後、再度洗い流し、水を溜め始めます。

9.給水ポンプ、水槽周囲の再度点検

給水ポンプの運転を復旧し、作業個所全体に異常がないか再度最終的な点検を行い、当日の作業完了となります。

10.作業報告書の作成

清掃状況の写真、点検結果を記録した作業報告書を作成し後日お渡しします。

PAGETOP
Copyright © チョスイテック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.